iOS脱獄サイトのトップ訪問者

脱獄ツールの開発チームであるevad3rsによると、中国のインターネットユーザーは脱獄ツール「evasi0n」をはじめ、米国とフランスの順であるという。

水曜日のブログ記事では、evad3rsチームの一員であるpod2gが火曜日に最新の脱獄ツール「evasi0n」のリリース後の統計を明らかにした。

pod2gによれば、中国からのインターネット利用者は約3百万人にのぼり、訪問者の20.12%を占めている。

2番目に多くの訪問者を抱える国は米国で250万人のユーザーで、トラフィックの16.88%を占めています。フランスは5.79%で860,355人の訪問者で3番目になりました。

米連邦捜査局(FBI)はCrackasのメンバーを逮捕し、米国政府の役人をハッキングした姿勢を示している;セキュリティ、Wordpressはユーザーに重大なセキュリティホールを修正するように今更新するよう強く促す;セキュリティ、ホワイトハウスは連邦最高情報セキュリティ責任者政府の監視による緊急対応

pod2gは著作権侵害を許さないと述べたが、脱獄ツールにより、ユーザーはApple iOSデバイスに海賊版アプリをインストールすることができる。

中国政府は知的財産権保護を改善するために努力しているが、中国はソフトウェアの違法コピー率が高いと広く見られている。中国におけるデスクトップソフトウェアの著作権侵害率は、2003年の92%から2011年には77%に低下しました。

Apple CEOのTim Cook氏は、前回のインタビューで、中国が近い将来、同社最大の市場になることを期待していると述べた。 Appleは、地元の顧客のニーズに応えるため、中国市場に自社製品をローカライズしている、とCook氏は語った。

FBIは、米国の政府関係者をハッキングしたとの態度で、Crackasのメンバーを逮捕した

WordPressは、重要なセキュリティホールを修正するために今アップデートするようユーザに促す

ホワイトハウス、連邦最高情報セキュリティ責任者を任命

国防総省のサイバー緊急対応を批判したペンタゴン