ITサービス部門を日本のNTTデータに販売

NTTデータは、デルのITサービス事業を買収すると発表した。取引条件は明らかにされていないが、一部の報告では30億ドルを超える価格が決定されている。

日本電信電話(株)のIT子会社であるNTTデータについては、北米での強固な企業として位置づけられる可能性がある。

NTTデータはこの買収により、銀行や金融サービスに加えて、主に医療および保険業界に重点を置いたITとBPOの統合ユニットを構築する予定です。

NTTデータのCEOであるジョン・マケイン(John McCain)CEOは、「この種のユニークな機会を提供して、当社の競争力を強化し、従業員基盤、長年にわたる顧客関係、および長期およびプロジェクトに基づく業務の組み合わせが当社のポートフォリオを強化すると考えています。

Star Trek:50年にわたる積極的な未来主義と大胆な社会的解説、MicrosoftのSurfaceオールインワンPCが10月のハードウェアの発売を見出し、iPhone 7、新しいApple Watch、AirPodを手がけ、GoogleはApigeeを6億2,500万ドルで買収

デルにとっては、デルのサービス部門を売却すると、同社の670億ドルのEMC買収に先立ち、一部の資金が解放される。昨年発表されたDellとEMCの合併により、世界最大の非公開のテクノロジー企業が創設され、DellはPCからのビジネスを多様化させることになりました。

デル・サービスは、同社の旧ペロシステム部門であり、2009年に39億ドルで買収した。ペロシステムズは、もともと、元大統領候補ロス・ペロによって1988年に設立された。

この契約はまた、Dellの崩壊する中核PC事業の範囲を開放する動きだった。しかし、最近では、Dellは2016年中頃までにEMCとの合併を準備する中で、同製品の販売を検討していました。

あなたのiPhoneを安全に拭いて再販する方法

甘いSUSE! HPEがLinuxディストリビューションに突入

ラズベリーパイは1000万回の売り上げを記録し、「プレミアム」バンドルで賞賛します

iPhone;再販のためにiPhoneを安全に拭く方法;エンタープライズソフトウェア;甘いSUSE! HPEはLinuxディストリビューションを握っている;ハードウェア; Raspberry Piは1000万回の売上を誇り、プレミアムバンドル、iPhone、A10 Fusion:シリコンがAppleの新しいiPhone 7とiPhone 7 Plus

A10 Fusion:Appleの新しいiPhone 7とiPhone 7 Plusを強化するシリコン