Zuckerbergの技術提携によりインターネットを世界に向けて

Facebookの創設者兼CEOであるMark Zuckerberg氏は本日、7つのテクノロジー企業がインターネットにアクセスするためのInternet.orgの提携を「まだ接続されていない世界の2/3」にすることを発表しました。

Zuckerberg氏は、「開発途上国に知識経済に参加し参加することには大きな障壁がある」と述べた。

Internet.orgは、現在手に入れることができない人にインターネットアクセスを提供するなど、こうした課題を克服するためのグローバルなパートナーシップを結集しています。

Internet.orgの創立メンバーは、Facebook、Samsung、Ericsson、MediaTek、Nokia、Opera、およびQualcommから構成され、オンラインワールドへのアクセスコストを削減するためのツール、リソース、ベストプラクティスを共有しようとしています。ソフトウェアとネットワークで使用される帯域幅を減らし、人々がオンラインになるのを助けるビジネスをサポートします。

ノキアCEOのスティーブン・エロップ氏は、「ユニバーサル・インターネット・アクセスは次の大きな産業革命になるだろう。

このパートナーシップではプロジェクトを発表していませんが、低コストで高品質のスマートフォンの開発、データ圧縮ツールの開発、キャッシュシステムの構築、アプリケーションの帯域幅使用を減らすためのフレームワークの作成が予定されています。

バルーンで開発途上国のインターネットにアクセスできるようにするため、Googleが現在取り組んでいるプロジェクト・ルーン(Project Loon)

このプロジェクトは、カリフォルニアのセントラルバレーにあるボランティアに、Loonインターネットアンテナを自宅に設置して接続をテストすることを求めていると発表しました。 Loonバルーンがオーバーヘッドを飛ぶと、アンテナはトラフィックを生成してサービスを負荷テストします。

米国政府:サムスンギャラクシーノート7の使用を中止

スマートフォン、米国政府:今すぐサムスンギャラクシーノート7の使用をやめる、アップル、驚くべき契約:ベストバイは189ドルでApple Watchを販売している;アップル; 9月13日にこれらのiPhoneとiPadは廃止される; Tモバイル無料のiPhone 7の提供には、初期費用と多くの忍耐が必要です

素晴らしいお買い得:Best BuyはオリジナルのApple Watchをわずか189ドルで販売しています

これらのiPhoneとiPadはすべて9月13日に廃止になります

T-Mobileの無料iPhone 7の特典には、初期費用と多くの忍耐が必要です